星夜

地平線まで旅に出る?
優しい顔は星々が
挫けた気が
睨み
破綻という旗を支配する
ざわめきたった一つ
この世界
全く違う結果を殺せ死ぬ前
蜃気楼抜けた妄想の力

この詩は、詩文自動生成スクリプト「詩人の辞書」によって生成されたものです。
以下のURLから生成結果を呼び出すことができます。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このworkは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
戻る
詩人の辞書 Ver 0.0.6(perl版)